Love Buddy 2人は名コンビ!?

神谷 幸弥(さや)

2019-01-01
恋愛ヒストリア
0 COMMENTS
【コミュニケーション研修】の2回目を受講した数週間後、社長が地元のホテルの多目的ホールでセミナーを開催することになったのね。社長は企業のトップっていうことで、Mと私が受講している研修の更に上のコースを受講していて、研修内容のカリキュラムの1つがセミナーってわけ。

その受付を社長に頼まれちゃったんだよ。受付っていえば、毅然としていて頭の回転も良速そうで上品な笑みを浮かべている『綺麗なお姉さん』っていうイメージよね?

そんなの私にはムリムリ!
社長に断ろうかとも思ったんだけど、超絶ブーメラン発言をぶちかました身としては非常に言い辛い。
んー…困った…どうしよう…。

おい。手が止まってるぞ。どうした?
お前の百面相、見てる分には面白いけど仕事が片付かねぇだろ。

百面相って…私…そんなに変な顔してたの?
それに…仕事…?あ…。
ずーっと受付のことが頭から離れなくて、仕事も愚かになってたみたい。
事情を話したら社長に掛け合ってくれて、結局はMと私の2人で受付をやることになってホッとした。
Mでもいないよりはマシでしょ。←我ながら酷い扱い

セミナー当日・・・
よっしゃあ!2人で受付やったるでーっ!

ガッツポーズで気合い満タンの男女
※イメージ画像/ぱくたそ(www.pakutaso.com)モデル:大川竜弥|Lala*

来場者の殆どが中小企業団体中央会の重鎮達だったもんだから、錚々たる顔ぶれに圧倒されちゃったよ。

なんか、凄い人ばっかだね…。
それに人数も多い…。

お前、知らなかったのか?
俺達が受講しているのって、公益社団法人全日本能率連盟の所属機関なんだぞ。
それに、今、県を挙げて参加してるからな。

へーぇ…そうなんだ…。
全然知らなかった。


やがてセミナーが始まって、私達は受付の役目から一旦解放されて参加者として場内に入ることに。

セミナー中にエゴグラム性格診断テストっていうのをやったのよ。エゴグラムについて知りたい人はググってちょ。私ゃ、そこまで親切じゃないのだ。

私の結果
・CP:高い
・NP:かなり低い
・A:高い
・FC:普通
・AC:かなり低い
逆N型の『ビシッとリーダータイプ』
頑固な男性に多いそうな。

一方、MはN型で『どこまでも面倒見ますタイプ』
女性に多いんだって。

Mと私… 見事に真逆だぁ…。

ジーッと2人の結果を見比べ驚く私。

思ってた通りだな

淡々としているM。反応も逆だわ…。

セミナーの終了後、受付に戻って見送りをしながら規模の大きさを再認識してた時、Mが臆することなく参加者の人達と会話を交してたのね。しかも親しい友達のように。これには驚いたのなんの。

だって、向こうは地元の大物だよ?
普通は挨拶程度でしょ。それが日常会話的レベルの話をしてるんだよ?
意外過ぎてMから目が離せなかったよ。

何、鳩が豆鉄砲くらったような顔をしてんだよ。
さ、帰るぞ。

だって、M…。
さっきの人達…。

あぁ、最初の研修の時からの顔見知りだから。

顔見知り程度で、あれだけ親しく会話が出来るもんなの? Mのコミュニケーション能力って、どんだけ~?


呆けっとしてると置いてくぞ。

あ…待って…。

先にスタスタと歩くMを追いかけようとすると背後から社長が声を掛けてきたんだよ。

社長:
「どうだ? K君もあれで中々いい男だろ?」

社長がMをいい男って褒めてる…。
確かに今日のMは頼り甲斐があって、カッコ良く見えた…気がする…。
ん…?あれ…?

社長:
「君もK君の前では自然体だし、2人は実に良いコンビだ」

え…?えぇぇーーっ!?


今回はここ迄…

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

お読みくださり、ありがとうございます。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply