Love Buddy もしかしてだけど、これってデート?

2018年12月30日
0
0
恋愛ヒストリア
Mにラーメンを奢ってもらった1ヶ月後、ステップ2の【職能研修】を受講する日がやってきたのね。強制じゃないから辞退しても良かったんだけど、てっきり費用は会社が負担するって思い込んでたから申し込んでおいたんだよ。そしたら、社長から『費用の工面』について訊かれて、ようやく自費なんだって知ったわけ。

自腹なら最初から言ってよね!全く!

【職能研修】は高尚な社会人教育って感じだった。ステップ1のみだったら、とんだ勘違い野郎みたいに地に足がつかない状態で終わっていたと思う。

それから更に1ヶ月後、ステップ3の【コミュニケーション研修】の研修が始まったんだけど、何故かMと一緒に受講することになってた。その時、研修を受けていたのは社員全員じゃなくて、限られた人だけだって知ったのよ。受講していたのは、社長をはじめとした経営陣と事務方。

そして、現場サイドから反感を買ってたって聞いて複雑な気分になっちゃった。

私は事務方兼現場職でMは現場専従。反感を買っていたのに、Mは私より一足先に【可能思考教育】と【職能研修】の受講を修了してた。最終コースを2人で受講することになったのは、社長の指示だったのかMの希望だったのかは今では知る由もなし。

ステップ3の研修は1回に付き3泊4日で、計3回だったと思う。受講期間中はホテルに宿泊。

1回の受講期間終了時に課題→宿題みたいなものが出されるのね。課題を片付けるには1人でやるよりも2人でやるほうが捗るって思うじゃん?
で、その為にMと社外で会うことが多くなってた。

ネットカフェで課題の書類作成をしている男性を励ます女性
※イメージ画像/ぱくたそ(www.pakutaso.com)モデル:大川竜弥|Lala*

課題が終了した後も何かと2人で回遊することが多くなってきて、最初の頃は主に喫茶店だったけど、徐々に、ラーメン店、ボーリング場、競馬場、映画館って具合に行き先も増えてったんだよねぇ。Mが私の家まで迎えにきて送ってくれるスタイル。会計も全部Mが払ってくれてた。

その頃には2人切りの時はMから『お前呼ばわり』されるようになってた。2人の距離が離れていた時は周りの人が場所を変わってくれてたから、連れだと分かる雰囲気だったんだと思う。

今になって思えば、課題の片付けっていうよりデートに近かったのかな…。
不倫なんだけどね…。

そんなことを繰り返していたある日、お好み焼き屋に行ったのね。

お前、こういうの得意じゃないだろ

そう言いながら、家では家事を一切しないと言われているMが手際よく焼いてくれたのよ。

ドキッ…何故バレたし…。

ははっ。図星か

くぅぅ… 悔しい!
でも良いか… 美味しいし…。

『どケチ』のMが奢ってくれて、色んな場所へ連れて行ってくれる。楽しいんだけど、Mは何故ここまでするんだろ?時々そんなことを思ったりもしたけど、あまり深く考えてなかった。

化粧をしていないお前の素っぴんを見たい

そう言われた時も…。


今回はここ迄…

関連記事
お読みくださり、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログ 自己満足へ 人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村
神谷 幸弥(さや)
Posted by 神谷 幸弥(さや)
頑張らない人生を生きる現実思考の楽観主義者。
歯に衣着せぬ性分。B型。
三大モットー【本気・根気・能天気】
視覚異常を抱えた福祉手帳所持者。
就労継続支援A型事業所にて勤務。

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply